FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

2008年10月

  1. (10/29)
  2. ビジネスマンの必須アイテムカフスセット ケース付☆送料無料(10/23)
  3. カフスボタンのつけ方!(10/23)
  4. カフスボタンの歴史は?(10/23)
  5. カフスボタンとは?(10/23)
次のページ

2008.10.29(13:34)


これはとてもお買い得なお手頃価格で、おしゃれなカフスです。
このお店、他にもいろいろなお洒落なデザインカフスボタンをお手頃価格で
取り揃えています。

是非一度、ご覧になって頂きたいです。







スポンサーサイト



人気ブログランキングへ
<

ビジネスマンの必須アイテムカフスセット ケース付☆送料無料

2008.10.23(20:43)



ビジネスマンの必須アイテムカフスセット ケース付☆送料無料

この4点セットで、この価格!!!絶対、お買い得だと思います

実はまだまだ現役で働く父にカフスボタンをクリスマスにプレゼントしようと思って毎日探しています(^^)

が、このカフスセットにしようかと本気で迷います。

こちらのカフスセット商品にしたら安く済みそうです!ん~、本気で迷います!!(^^)

詳しくはこちらをじっくりご覧下さい↓
http://item.rakuten.co.jp/fujimi-akse/kk-01/

人気ブログランキングへ
<

カフスボタンのつけ方!

2008.10.23(11:10)
カフスボタンのつけ方!

カフスボタンのつけ方ですが、難しくありません。

誰でもカフスボタンを付ける事ができます!


シャツの袖は折り返してくださいね。
そうすると両方に穴が開いているのがわかります。
ここにカフスの針を通すわけです。まずは穴と穴をカフスの針が
貫通できるようにぴたりとあわせます。
その穴にカフスの留め金を差し込んでください。
あとは、それぞれのカフスボタンの留め金の固定をしっかりとすれば、出来上がり!

「難しそうだなぁ~。」と想われる方は留め金タイプのカフスボタンがお勧めです!
人気ブログランキングへ
<

カフスボタンの歴史は?

2008.10.23(10:30)
カフスボタンの歴史は?

カフスボタン(カフリンクス)が使用されるようになったのは、1840年頃のフランスからだそうです。

当時の糊付けしたシャツの硬いカフ(袖口)は、普通のボタンで留めることが難しく、パリッとしたシャツの袖口を保ち、留めるためにカフスボタン(カフリンクス)が使用され始めました。

その後、王侯貴族の間で装飾的なカフスボタン(カフリンクス)をつけるファッションが流行し、それを留める飾りボタンとしてデザイン性に富んだカフリンクスが普及したそうです。

なんとも、フランスらしいです(^^)

今では日本でもカフスボタンは、実用性だけでなくファッションとしてポイントとして男性だけではなく、女性にもいろいろなタイプの石や貴金属、織物といった多様な素材が使われるようになっています。


人気ブログランキングへ
<

カフスボタンとは?

2008.10.23(09:54)
カフスボタンとは?

「カフスボタン」は和製英語って知っていましたか?
海外で「カフスボタン」といっても通じないことが多いそうです。

正式名称は「カフリンクス(cuff links)」です。
シャツの袖口=カフ cuff
繋ぐ=リンク link 

実は、カフスと言うとシャツの袖口の複数系です。
人気ブログランキングへ
<